患者様からのご質問 ~旅行先編~

こんにちは。

新橋汐留治療院の鎌田です。

 

いよいよ夏本番だというのに不安定な天気が続いていますねsad

気温も急激に下がるなど体調を崩しやすい状況が続いておりますので、夏風邪を引かないよう十分ご注意ください。

 

まもなくお盆シーズンを迎え、田舎への帰省やご旅行を控えている方もいらっしゃると思います。そして、そんな楽しい旅行先で不運にも事故に巻き込まれるケースも少なからずあります。

yjimage

今回ご紹介するのは実際に旅行先で事故に遭った患者様からお問い合わせいただいた内容です。万一の際はぜひ参考にしていただければと思います。

 

Q,旅行先で交通事故に遭いました。事故現場近くの救急病院で手当てを受けましたが遠方で通うのは正直難しいです。経過観察のために今後同じ病院に通院する必要があるのでしょうか?

A, 遠方で通院が難しい場合は病院・整骨院共に転院が可能です。その際は保険会社に転院理由を伝えて手続きを進めください。また、最初に処置を受けた病院で診断書を取得しておくと、よりスムーズに治療が受けられます。

 

Q,交通事故に遭遇し同乗していた家族も怪我をしました。自賠責保険を使う際に家族単位での保障になるのでしょうか?また、車などの対物保証は自賠責で対応可能ですか?

A,  自賠責は個人ごとの補償になります。よって、ご家族お一人おひとりが安心して保険を出来ます。また、自賠責保険は人的補償にのみ対応しており、車などの物損は補償外となりますので任意で加入されている自動車保険までお問い合わせください。

 

いかがでしたか?

 

楽しい旅行のはずが事故に遭い、怪我の治療や事故手続きなどで残念な思いをされる方が毎年連休明けから来院されます。

 

新橋汐留治療院ではそういった患者様に対し、最大限治療や手続きのサポートをさせて頂きます。交通事故について何かお困りでしたら、お気軽にご相談下さい。

 

 

新橋汐留治療院

TEL:03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10:00~22:00
土 曜:10:00~20:00
日・祝:  休 診

土用の丑の日

梅雨が終わりましたが、蒸し暑い日が続いていますね。
皆さまいかがお過ごしでしょうか🌞?

暑さに負けないスタミナを!と鰻(ウナギ)を召し上がる方も多いのでは🍚?

そこで今日のテーマは鰻を食べるのが習慣になった「土用の丑の日」についてです。

世間一般に言われる夏の土用の丑の日ですが、今年は7/25(火)と8/6(日)と2回あるんです!
食べ損ねたかたもまだチャンスがありますよwink

ちなみに「土用」は、四季ごとの四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前18日間のことで夏だけではないんですよ!
更に土用期間を12日周期で十二支を割り当てて、丑に当たる日を「土用の丑の日」と呼ぶのですenlightened

日本での鰻の食用は1000年以上の歴史があり、「万葉集」にも、大伴家持が友人に夏やせ防止に鰻を薦めたという歌が残っています✏
では、なぜ土用の丑の日になぜ鰻を食べるようになったのでしょうかsurprise

日本では古くから「丑の日」に“う”の付く食べ物(うどん、瓜、梅など)を食べると縁起がいいと言われていたそうです。
そして江戸時代の夏に、売れない鰻の販売戦略で平賀源内が「本日土用の丑の日」と張り紙をしたことで定着していったと言われます。

鰻は体に良いとされる栄養(ビタミンA・B1・D・EやDHA・EPAや 鉄・亜鉛・カルシウムなどのミネラル)が豊富なことで有名ですyes
特にビタミンAには疲労回復効果が期待されています。
本来冬が旬の食べ物ですが、栄養的には夏にぴったりですね!

東洋医学的効能としては
気血を滋養する作用(補虚益血)、
腰足の重い痛み・しびれに効く(祛風湿)

ですので、特にめぐりが悪い方、のぼせるようなこもった熱感を感じる方、足腰に痛みがある方、は特に効果が期待できますねblush

新橋汐留治療院でも夏の疲れや体調不良のケアを行っております。
疲れもたまれば大病のもととなります。
日ごろからのメンテナンスは是非当院へご相談くださいenlightened

 

DSC_0232

 

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

身体の休め方間違っていませんか?

こんにちは!新橋汐留治療院の小畑です。

 先日は突然のゲリラ豪雨☔に降られ、体調を崩したりしてはいませんか??

暑さもいよいよ本番ですがいかがでしょうか🌞??

 

今日のテーマは「寝酒は眠りを浅くする」です🍷!

jiko_nezake
 

心当たりがある方もいらっしゃると思います。

寝る直前に交感神経を刺激するような習慣を持っている人は、その習慣を出来るだけやめた方がいいでしょうenlightened

まず、目を使いすぎることはよくありません。

仕事のストレス解消にとテレビやインターネットを見たり、ゲームをする人もいるかもしれませんが、

あまり長時間になるのは好ましくありません。布団で横になってのスマホも良くないですね。

またよく言われているように、お酒を飲むこともよくありませんcrying

 

飲み始めは副交感神経が優位になってボーッとなり寝やすくなるかもしれません。

しかし、寝ている間にアルコールを分解しなくてはいけなくなるので、体に負担がかかります。

また、飲みすぎると、逆に交感神経を緊張させるので目が冴えてしまいますsurprise

 

結局、1日のストレスをより強いストレスで解消しようとしないことです。

深い腹式呼吸をするなり、軽いストレッチをして血の巡りをよくするなどしてストレス解消したいものですyes

radio_taisou

 

しかし自分一人の力で生活改善や体質改善をするのはなかなか大変です。

当院ではお一人お一人に合わせた施術を鍼灸、あんまマッサージ指圧、カイロプラクティックなどを駆使し、適切なアドバイスもしていきますlaugh

ご自身の生活を見直してみませんか??

 

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

鍼灸師勉強会が開かれました!

こんにちは!新橋汐留治療院の川名ですsmiley

梅雨はまだ明けてはいませんが、良い天気が続いて既に夏本番の様な陽気ですねangry

気温もグングン上がっていますので、熱中症などで体調を崩さないようにこまめに水分補給をして下さいねyes

さて、先日日曜日にメディカル・ケアグループの鍼灸師が集まって勉強会が行われました。

20170709_141812

今回は腰痛(ぎっくり腰)・五十肩・歯痛に対する処置について勉強してきました。

どれもなってしまうとすごくつらいですよね(-_-;)

20170709_144325

痛みとは、感覚神経が興奮することで感じてしまうもので、神経の出入り口付近への刺鍼で痛みを緩和させる方法などを学びました。

そして、直接患部だけでなく足先などのツボを刺激することで腰痛を緩和させる治療法も学びました!

腰ではない所で治療が出来るなんて不思議ですよね!!

20170709_154333

鍼の治療は痛い場所とは別の場所で処置が出来る事も多いんですよ!

 

今回は新たに参加する先生方も増え、これまで以上に活気のある勉強会となりました。

20170709_150912

メディカル・ケアグループでは定期的に勉強会を開くことで、知識・技術の研鑚を図って患者様に還元出来るように努めております!

何か身体の不調などでお困りの際はお気軽にご相談下さい。

新橋汐留治療院では、鍼灸治療やマッサージ・カイロプラクティックなどで身体の機能回復をはかったり、骨盤矯正等で体の歪みを治す治療方法もあります!

患者様一人ひとりに合った治療方法をご提案させていただきますので、ぜひお問い合わせ下さい!

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

決起会行いました!!

7月に入りさらに気温も高くなりましたねenlightened
皆さん暑さや梅雨のジメジメに体調を崩されてはいませんか?

さて、先日は新橋汐留治療院の決起会が行われました!!

決起会4

美味しい食事とお酒で英気を養い、より結束力が深まりました

決起会6

皆さんも飲み会など増える時期ではないでしょうか?
疲労を溜めたままですと、『胃もたれや便秘・下痢、身体のむくみ、倦怠感、不眠』などの症状が出やすくなります
また、梅雨の季節は気圧や天候も不安定な日が続きますので、お仕事やプライベートでお忙しく、身体を休めることが出来ていない方!
当院でお身体を健康にしていきましょうblush

経験豊富な先生や勉強熱心な先生ばかりの治療院ですので、まずはどのような症状でお困りかお電話下さい!
あなたに合った治療方法をご提案させていただきますwink

 

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

 

患者様からのご質問 ~事故後の手続き編②~ 

こんにちは。

梅雨により天候・気温が不安定な日々が続いていますcrying

身体を冷やすことで免疫力が低下し、自律神経の乱れや病気にもつながりますので皆さまご注意下さい。

 

さて、以前ご紹介した「事故後の手続き編」ですが、掲載後多くの患者様からお問い合わせをいただき「他にも豆知識はないの?」と新たな声も聞かれました。

yjimage

そこで今回は「事故後の手続き編②」と題して事故後の手続きをご紹介いたします。

 

①事故直後は他の整骨院に通っていたのですが、遠方のため転院を希望しています。新たな整骨院で治療を受けるにはどのような手続きが必要ですか?

 

A, 保険会社に転院希望を伝えた後、治療院までお越しください。事前に保険会社側から治療院へ連絡が入ればよりスムーズに治療が受けられます。なお、連絡前にお越しいただいても一時お預り金を頂戴して治療が受けられます。

 

②事故に遭い運転手だけでなく同乗者も怪我をしました。全員が治療に通うと治療補償額が減らされる事はあるのでしょうか?
 

A, 自賠責保険は事故で怪我を負った個人対象の保険制度です。同乗者がお怪我をされてもお一人ごとに補償されるので減額はありません。

 

 

いかがでしたか?

 

前回に引き続き事故後の対応をご紹介しましたが、上記以外でも患者様より多くのお問い合わせをいただきます。何かお困りの際はお気軽に新橋汐留治療院までお問い合わせ下さい。

 

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

足のむくみと顔のむくみの違い

梅雨に入って2週間が経ちましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか??

梅雨入りした割に今年は今のところ雨が少なく、雨不足が心配という声も聞こえてきています。

ただこの梅雨入り、梅雨明けというものはじつは気象庁がここかな?というところを「速報値」として発表されるものらしく、正確な梅雨入り、梅雨明けは毎年9月に「確定値」として発表されるそうですので、もしかしたら今年は大幅に日程が訂正されるかもしれませんねcheeky

 

雨が降らなくても、湿度の高いこの時期は身体がむくみやすい環境になります。

「むくみ」は血管の水分(血漿)が細胞の方へ漏れることによっておこります。

 

東洋医学では顔のむくみは消化器系との関連が深く、足のむくみは泌尿器系、特に腎との関連が大きいと考えられています。

この腎は元気の入れ物と考えれており、湿度が高いことから生じるこの時期の脚のむくみは腎機能に直接影響を与え、身体の疲れや重だるさの原因になりますenlightened

 

新橋汐留治療院では鍼灸やマッサージによる血流改善に加え、足の疲れに特化したフットマッサージのコースもご用意しております。

 

中々とれない身体の重だるさの原因は足にあるかもしれません。いつでもご相談くださいsmiley

 

illust1054

 

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

梅雨のダルさは内側の湿から!!

こんにちは!新橋汐留治療院の川名です❢

とうとう梅雨☂が始まってしまいましたね・・・雨っていろいろ面倒で滅入っちゃいますよねcrying

私もですが、ジメジメした日が続くとなんとな~く元気が出ないと感じる方も多いのでは?

images (2)

この時期、体調が悪くなる原因として「湿気」や「気圧の変化」が考えられています。

気圧とは簡単に言えば空気中の酸素の濃度です。

ちなみに天気予報で雨雲を低気圧なんて言ったりしますよね。

低気圧は簡単に言えば空気中の酸素が薄い状態です。

このとき人の体は副交感神経が優位に働き、活動的になろうとしてもそれを邪魔してしまいます。

その為、体のダルさや気分が上がらないなどの症状が出てしまうんです。

 

また、この梅雨時の多量の湿気も体調不良の症状を引き起こす原因になります。

東洋医学では、湿気には「内湿(ないしつ)」と「外湿(がいしつ)」というものがあると考えています。

内と外というのは、人間の身体を基本として体内に蓄積された湿気が「内湿」、自然界の湿気が「外湿」です。

つまり梅雨は、外湿が盛んな時期ということです。・・・が、外湿は自然現象なのでどうにもなりませんよね。。

梅雨の体調管理をする上でのポイントは「内湿」にあるということです!!

ダウンロード

外湿は体内に内湿をためてしまいますが、もともと内湿を持っていると呼応して更にその力を強めます。

そうすると胃腸が弱っている人は消化不良をおこしたり、体が重だるくなります。

朝起きにくくなったり精神的に落ち込みやすくなったりすることもあります。

これは全て外気から入ってくる湿(余分な水分)が原因で起こります。

ですから梅雨の養生としては、体に入ってくる水分をスムーズに排出することがポイントなんです!!

具体的には汗をかくような運動をすることです。

汗によって直接水分を排出するだけでなく、運動で気血が巡ることによって尿や便からも湿が出て行くようになります。

images (3)

湿は重く動きにくい性質があるため、運動で動かしてやることが重要です。

また運動をすることによって脾胃の動きが促進され食欲もでてきます。

汗をかくことによって精神的にもスッキリし、悶々とした気分が晴れてくるハズですlaugh

 

胃腸が弱っている人は体内の水分を捌く力が弱くなっています。

ですから汗をかくことによって水分を出すことは胃腸の強化にもつながります!!

 

それでもイマイチ体調が優れないという方は是非ご相談下さい。

スッキリとしない天気が続く季節ですが、気持ち良く過ごすために身体のケアをしていきましょうsmiley


新橋汐留治療院では、鍼灸治療やマッサージ・カイロプラクティックなどで身体の機能回復をはかったり、骨盤矯正等で体の歪みを治す治療方法もあります!

患者様一人ひとりに合った治療方法をご提案させていただきますので、ぜひお問い合わせ下さい!

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

 

社内勉強会を開催しました!

先日、メディカル・ケアグループの勉強会が開催されました。


今回はテーマは「筋膜リリース」ですenlightened


最近ではメディアでも取り上げられることが多いのでご存知の方も多いかもしれませんね。


その「筋膜リリース」について講師の月島治療院 石川先生より座学と実技指導をしていただきました。

IMG_1352 IMG_1358


簡単に言いますと、筋肉はそれぞれ筋膜と呼ばれるタイツのようなもので包まれており、それが歪んだり、捻れたりして、水分を失うなど柔軟性を欠いたままになると、筋肉に「癒着」「硬化」が起こり「痛み」をはじめとする異常や不調をきたします。


筋膜リリースは、筋肉に適切な力を掛け、その筋膜の歪みを取り除き再び柔軟性や潤いを取り戻し、動きやすく不具合の無い体にしようというテクニックです。

IMG_1361
刺激はとてもソフトですので、お子さんからご年配の方まで、また強い力の刺激が苦手という方にも安心して受けていただけるものです。


当院でも鍼灸やマッサージ、カイロプラクティック等と組み合わせて行なっておりますので、ご興味のある方は各スタッフまでお問い合わせ下さいsmiley

 

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診

 

疲れをためない習慣とは?

こんにちは!新橋汐留治療院の小畑です。laugh

暖かい日も増えてきて気持ちがいい陽気が増えてきましたね。

 

さてさて、忙しい平日、ONの日に、どのようにして疲れを溜めない生活を送るといいのかを話してみたいと思います。

 

疲れは一度ためてしまうと体にとって大きな負担となり、回復するにも長い時間がかかり、解消費用も高く付くようになります。

 

疲れを溜めないためには、疲れが発生したその時、直後に、こまめに取る習慣をつけられるかどうかが勝負です。

 

運動する時間がない。

 

スポーツクラブに入ったが通えなくて退会した。

 

そうした話をよく聞きますが、わざわざ仕事時間とは別に、休みの日などにまとまった時間を取ろうとするから出来ないのではないでしょうか?

 

また、たまった疲れは一回の運動で一気に取ることは出来ません。crying

ugokanai
 

 

ですから発想を変えましょう!

 

特別に時間を確保するのが難しいのであれば、まず、疲れが発生する時間の中で、疲れを取り除く時間を確保してしまおう。

と考えましょう。

この方が手間がかからず簡単です。

 

そして実は、これが体を守る最低ラインなのです。最低ラインをクリアした上で、週一回や二回、特別な機会を設けてまとまった運動をするようにすれば、いずれ疲れない体を作ることも可能でしょう。

 

そんなこと当たり前だ!とわかってはいても、なかなか実践できないのが現実でしょう。

 

あなたは1日に何回血流を回復させる体操やストレッチをしていますか?

0回や寝る前に一回。。。などという方がほとんどではないでしょうか?

 

人間は、体のある場所に疲れがたまり、血流障害が起こると本能的にその部分を動かしたり、伸ばしたりして回復を図る感性を持っているものです。

しかし、真面目な人は二時間も三時間もぶっ通しでデスクに向かって仕事をしてしまいます。

 

神経が緊張しきって、体の声を聴けなくなり、疲れを溜めてしまうのです。

 

一方、ズボラな人は、地味で細かい実践などやってられないと、体の発するサインに注意を払わず、破綻するまで突っ走る傾向があります。

 

疲れがたまって体が壊れてからでは遅いのです。。。

ONの日こそ、疲れを溜めない生活を是非習慣にしましょう。

お仕事の帰りや合い間の時間を体のメンテナンスに当ててみてはいかがでしょうか?

2015-08-18_142559

 

当院では、鍼灸、指圧マッサージ、カイロプラクティック、整体とお一人お一人に合わせた施術と共に、適切な生活のアドバイスもさせて頂いております。

お気軽にご相談ください。

新橋汐留治療院

TEL03-6228-5855

http://www.shinbashishiodome.com/

平 日:10002200
土 曜:100020:00
日・祝:  休 診