東京都港区新橋駅の整体院/トムソンテクニック

新橋汐留整体院

トムソンテクニック

「トムソンテクニック」とは、ニュートンの運動の法則を用いて、特殊な矯正テーブルを使い、落差によって関節の矯正を行うものです。矯正時大きな音が鳴りますが、患者様の身体に掛かる負担が少なく、患者様がテーブル上でリラックスした状態で治療を受けることができる利点があります。

施術対象症状

身体の歪みを感じる時、座る姿勢、立つ姿勢、歩く時などに左右のバランスに違和感を感じる時、身体の片側だけ凝る、痛みが出る時、マッサージを受けてもなかなか改善されない時などに有効です。

治療内容

治療は左右の足の長さを支点とし、足の長さが変わった原因を体の部分から探し出し修正をかけていき、歪みを治すことを目的としています。ベースは骨盤を診ていきますが、背骨や首などが足の長さに影響してることもありますので全身を診て治療していくケースが多いです。

治療効果

治療後は体のバランスが整った、身体が軽くなった、体調が良くなったなどなどの感覚を実感して頂けると思います。ただ効果の表れ方は一度で変わる方から何回か繰り返して実感できる方など個人差があります。

      

治療頻度

      

治療間隔は基本週に一回、癖が強い場合、長くしみついている場合は2回行う場合もあります。最初は整った体がすぐに戻りやすいので期間を詰めて治療されることをお勧めします。困った症状があればご相談ください。

PageTop




東京都港区新橋駅の整体院/新橋汐留整体院

会社概要 - お問い合わせ - プライバシーポリシー - 特定商取引法に基づく表記 - サイトマップ